パン粉がない時にも便利!カルシウム豊富なゴマ衣のサワラ揚げ焼き

RECIPES/料理

我が家のサワラを使った簡単おかず。

カルシウム&鉄分豊富なゴマ衣のサワラ揚げ焼きです。
ゴマ衣のサワラ揚げ焼き

パン粉がない!という時や、ちょっと香ばしく揚げ物が食べたいと思った時、特にサワラの時はゴマ衣を使うのがほとんどの我が家。

ゴマの風味が香ばしく美味しくなるので、ご紹介したいと思います♪

とっても簡単~^^

材料

・サワラ : 家族分食べるだけ
・塩コショウ : 適量
・小麦粉 : 適量
・卵 : 1~2個
・黒ゴマ、白ゴマ : 適量
・油 : 適量

作り方

作り方はいたって簡単♪いつもの揚げ物と同じ手順で衣をつけて揚げるだけ。

①サワラに塩コショウをする。

②小麦粉をつける。

③卵をつける。

④黒ゴマ、白ゴマを合わせた衣をつけて、揚げてできあがり。

ゴマ衣のサワラ焼き

我が家では少量の油で両面を揚げ焼きします。

パン粉も美味しくて大好きなんですが、ゴマ衣もこおばしくておいしい^^

一番いい食べ方は、ゴマをすり鉢ですりおろす方が吸収がよくおすすめですが、揚げ物にはそのままのほうがこおばしくておいしいです。

ゴマには、コレステロールを溶かす作用もあるらしく、青魚も同じ作用があるので、ばっちりの相性。カルシウムや鉄分も含まれているので、育ち盛りの子供たちの食事としてもいいですね。

サワラだけでなく、鶏肉やいろいろな食材の衣にしても使えるので、ゴマが大量にあるときにも是非♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください