ぷよぷよボールは、何時間でぷくぷくになるのか実験してみた。

TIPS/暮らしのお役立ち情報

ぷよぷよボール

子供たちが喜ぶぷよぷよボールを買ってきました。

ぷよぷよボールはお水で戻して?ぷよぷよになるボールなんですが、お友達に1日ほどでぷっくりしたボールになると聞いていたものの、今回、何時間でぷよぷよボールになるのか実験してみました。

大さじ1と小さじ1で実験開始!

ぷよぷよボール100gに入っているぷよぷよボールは3000粒~4000粒ということ。今回はぷよぷよボールは何時間でぷよぷよになるのか、そして大さじ1と小さじ1でどれくらい増えるのかも実験してみたいと思います♪

まずはこちら。

左から大さじ1、そして右が小さじ1です。
ぷよぷよボール

ここにお水をいれてぷよぷよボールにしていきます。

こちらが小さじ1
ぷよぷよボール

そしてこちらが大さじ1
ぷよぷよボール

これからどんどんぷよぷよになっていきます。それでは時間経過を見ていきましょう。

ぷよぷよボール時間経過観察開始!

【約1時間後】水の中でふやけた感じになってきます。写真は撮っていないんですが、水を含んだところからぷよぷよになっている感じで、この状態で取り出すとボコボコなボールになっています。
ぷよぷよボール

【4時間半後】大さじ1の方はもう水分もなく、お皿にいっぱいいっぱい。まだまだ大きくなりますよ♪ぷよぷよボール

【10時間後】ボールを大きめのものに変えてみましたが、こちらもいっぱいに。
ぷよぷよボール

 

はじめの大きさから比べるとかなりぷよぷよ度がアップしているのがわかります。
ぷよぷよボール

実験は約10時間だったんですが、その後まだまだ大きくなるものもありました。

結果

ぷよぷよボールを、ポイですくえるようになるまでぷよぷよにするなら、最低10時間は必要。今回実験は約10時間ほどでしたが、完全にぷよぷよにするには、半日くらい(約12時間)を考えておくといいようです。使いたい日の前の日の晩のうちにもどしておくのがいいのかなと思います。夏祭りやお家パーティにも最適なぷよぷよボール。子供たちの顔が笑顔になるものってどんどんやっていきたいですね^^今回の量で小さめのプールにぷよぷよボールを入れて子供4人十分楽しめる量でした。

ぷよぷよボールは、500円ほどで購入可能。後はポイがあればたくさん遊べます。

⇒ 楽天でぷよぷよボールを探す。
⇒ Amazonでぷよぷよボールを探す。

追記 : 動画アップしました。(

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください