【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ⑤ ☆ 1日目の晩御飯♪鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)へ

TRAVEL/旅行

【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ④ の続きです。

鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

オキナワマリオットリゾート&スパのプールを満喫し、恩納村にある鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)に行って来ました♪

こちらは以前沖縄で宿泊したANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾートのフロントの方に教えていただいたお店でステーキがとってもおいしかったんです^^独特の雰囲気のある場所をお探しの時はおすすめです。

マリオットリゾート&スパから58号線沿いを走り、カフーリゾートフチャクコンド・ホテルを通りすぎてからは、約10分位走った右手。下からライトアップされたモアイが目印。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

マリオットリゾート&スパからステーキハウス jamまでは車で58号線沿いを走って約30分で到着します。こちらは店内に待合がないので、予約時間までは、駐車場などで待つことになります。この日は丁度予約時間頃に到着したので、そのまま車の中で数分。すると電話がかかったのでお店へGO~^^

鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

階段をのぼってお店に入ります。

鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

お店に入ると両端に名刺の山!
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

こちらのお姉さんに押しピンを貸していただき、みなさん壁に自分の名刺を貼っていかれるようです。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

みなさんいろんな仕事をされてるんだな~とか色んな所から来られているな~とかみてると面白いです^^もちろん我が家も記念にとパパの会社の名刺を貼ってきました♪いつか何処かでいいご縁があるといいな。

さて、店内へ。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

目の前で手際よくシェフの方がお肉を焼いてくれます。

お肉は石垣牛以外は輸入牛みたいなのですが、やわらかくておいしいんです。お野菜も新鮮で、ボリュームも満点!
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

パンとカレースープ。奥のハート形の器がカレースープでかっぱえびせんがトッピングされていて、これがなつかしかった^^
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

サラダも4種類から選べて、私はゴーヤサラダにしたんですが、これが思った以上にフレッシュで苦かったです^^;ゴーヤドレッシングはお子さんはやめておいたほうがいいと思います。鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

テンダーロインだったか、サーロインだったか忘れてしまいましたが、やわらかなお肉。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

こちらは子供たちがオーダーしたハンバーグ。これも美味しかったみたいです^^
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

店内は、少し暗めで雰囲気があります。以前は2人で訪れたところに、今は4人で来ることができるなんて、昔は思っても見なかったのでうれしい瞬間でした。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

こちらは〆のご飯。もうここまでくるとお腹が満腹でもう食べれません状態に。
鉄板焼ステーキハウス jam (ジャム)

デザートは席を移っていただくことになります。全体的にもタイミングよくお料理を出していただいて、満足でした。メニューには、ペアメニューもあって、カップルでも来られていました。

ステーキハウス jamはお手洗いもまた個性的で、我が家の次男が1人で行ったんですが、後でパパが行った時に「よく1人で行けたな」と言っていました。女子もですが、男子のお手洗いはかなり個性的らしいので、是非覗いてみてください。お店自体は、暗めでわかりにくですが、上を見上げると巨大なタコや骸骨さんなど個性的なアイテムがたくさんありますよ。

この後は、マリオットリゾート&スパへ戻り、翌日の古宇利島へと続くのでありました♪

つづく。。

【関連記事】
【関空~沖縄】全日空 ANA ボーイング767-300(76P)で窓なしの席は?
沖縄でハイブリッド プリウスEBをレンタカーで借りたらガソリン代はいくらかかるのか。
子どもと行きたい!沖縄おすすめスポット&グルメ 7選(スポット4& グルメ3)
沖縄で泊まってみたいファミリーにおすすめなホテル2選
【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ① ☆ 関空から沖縄 ⇒ 伊芸サービスエリア
【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ② ☆ 道の駅「許田」へ
【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ③ ☆ 名護パイナップルパークへ
【旅レポ】家族で楽しむ沖縄の旅 ④ ☆ オキナワマリオットリゾート&スパへ宿泊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください