ハチミツとシナモンをかけて美味しい!ココナッツオイルの焼きりんごの作り方。

RECIPES/料理 TIPS/暮らしのお役立ち情報

ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

いろんなお料理に使えるココナッツオイル。

今回は、ココナッツオイルの焼きリンゴを作ってみたいと思います。

材料

材料はとってもシンプル。

・ヴァージンココナッツオイル(コーヒースプーン1~2杯ほど)
・りんご(1個)
・ハチミツ(適量)
・シナモン(少量)

それぞれの量などはあまり深く考えず、時々味を見ながら作れば、美味しく出来上がります。

それでは、早速ココナッツオイルの焼きリンゴを作ってみよう!

まずは、ココナッツオイルをフライパンに入れて熱していきます。
ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

ココナッツオイルは25度以上でとけていくので、溶けたところへカットしたりんごを入れて両面を焼いていきます。

りんごの皮がある方が、仕上がりが綺麗なので、よく洗ってからカットしたものを使います。ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

りんごが焼けてくると、ココナッツオイルと合わさって、とってもいい香り♪

両面焼けたら、お皿にうつし、お好きなハチミツをかけます。

この日は、山田養蜂場さんのオレンジ蜂蜜。
ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

アツアツの焼きリンゴの上で、少し固めのハチミツでもとろ~りとけておいしそう!
ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

そしてシナモン。
ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

この時はお砂糖入りシナモンを使いましたが、お砂糖なしでもOK。

ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

甘い香りで食欲をそそる、ココナッツオイルの焼きりんご完成です。
ハチミツとシナモンをかけて美味しいココナッツオイルの焼きりんご。

甘みと酸味のバランスもよくおいしいココナッツオイルの焼きリンゴ♪

シナモンが苦手なお子様は、ハチミツだけでもおいしくいただけます。

「1日1個のりんごで医者要らず」と言いますが、ココナッツオイルの焼きリンゴは冷めても美味しくいただけて、これだと1日1個以上でもパクパク食べれそう^^

りんごは、食物繊維も豊富で抗酸化作用にも優れているので、毎日のおやつにも最適です。

是非お試ししてみて下さい♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください